ニンテンドーDS 人気ソフト

カート |  ヘルプ
アクション ロールプレイング シミュレーション シューティング 音楽 スポーツ テーブル・カード パズル・クイズ 教育 その他 予約受付中 予約お知らせ
    1,500円以上で送料無料  一部大型商品を除く

サブカテゴリ
ニンテンドーDS
ロールプレイング
オーソドックスRPG
アクションRPG
アドベンチャーRPG
シミュレーションRPG
ロールプレイング(その他)

リンク
VideoGames
ニンテンドーDS
予約お知らせ
予約受付中
ロールプレイング
アクション
格闘
シミュレーション
シミュレーター
アドベンチャー
ノベル
シューティング
レース
アニメ・キャラクター
音楽
スポーツ
テーブル・カード
パズル・クイズ
麻雀・パチンコ・パチスロ・競馬
娯楽
教育
その他
廉価版

 

ロールプレイング

システムの関係上 カテゴリに関係ない商品が若干混じる可能性がありますご了承ください。
アイテム一覧
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
ポケットモンスター ダイヤモンド(特典なし) ブルードラゴン 異界の巨獣 特典 スペシャルファンブック付き 女神異聞録 デビルサバイバー ドラゴンボール改 サイヤ人来襲(初回限定「特製データカードダス」同梱) ポケットモンスター パール(特典なし) クロノ・トリガー(特典なし) ドラゴンボール改 サイヤ人来襲(同梱特典無し) 幻想水滸伝ティアクライス チョコボと魔法の絵本 魔女と少女と5人の勇者(通常版) ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル エコーズ・オブ・タイム(特典なし)
ポケットモンスター ダイヤモン.. ブルードラゴン 異界の巨獣 特.. 女神異聞録 デビルサバイバー ドラゴンボール改 サイヤ人来襲.. ポケットモンスター パール(特.. クロノ・トリガー(特典なし) ドラゴンボール改 サイヤ人来襲.. 幻想水滸伝ティアクライス チョコボと魔法の絵本 魔女と少.. ファイナルファンタジー・クリス..


ポケットモンスター ダイヤモンド(特典なし)

[ Video Game ]
ポケットモンスター ダイヤモンド(特典なし)

【任天堂】
Nintendo DS
発売日: 2006-09-28
参考価格: 4,800 円(税込)
販売価格: 3,715 円(税込)
ポケットモンスター ダイヤモンド(特典なし)
カスタマー平均評価:  4
パール
自分でポケモンを探してまわると言うよりも強制的に接触してくる トレーナー達の手持ちで図鑑がほぼ出来上がります。 接触されてから実際に戦うまでの時間が長くてイラつきます。 十字キーの操作性というか判定が鈍いのもストレスの1つです。 自転車に乗って移動速度が上がっても、草むらや洞窟では数歩ごとに雑魚ポケモンが 登場するので爽快感を感じられるのは街中だけです。 最終的には使う予定のないお金が40万近くとわざマシンが大量に・・・ 次に何をするのか、どこへ行くのかが解りづらかったり、スロットでは目押しが必要と 一応、子供向け?なゲームにしては不親切な感じですね。 ポケモンってこんなだったっけ?という感想です。 DQモンスターの方が面白かった・・
ゴテゴテ飾ればいいと思ってるの?
想像以上につまらない。 さんざん言われてますがバトルが複雑になりすぎ。 いちいち固体値やら気にしなきゃならないのはものすごく面倒! あとポケモンのデザインが…ゴテゴテ飾りつけていかにも「はい、出来上がり!」って見せつけられたように感じました。飾りついてない方はさらにひどい。殆どモデルになった生き物そのまま。そして旧作にでたポケモンのデザインを引きずってる。マニューラとかニューラに飾りつけただけじゃないですか。悪いけど素人でも作れるレベル。初期ならそのままでもクラブとかは現実のカニとは違った体の構造してたりかなり捻ってあります。もっと捻れなかったの?あくまで「ポケモン」が売りのゲームなんだから固体値とか以前にもっとデザインとか考えて欲しいです。
ぬるい・・・
四天王戦まで手持ちのポケモンが全部瀕死になることは無かったです。 のほほんとしたバランス。 このシリーズ面白くなるのは殿堂入りしてからだと思います。 全部のポケモンを集めるにはそれなりに大変です。 ようやく会ったのにすぐ逃げてしまうポケモンもいます。 wi-fiのGTSで、ポケモンを他の人と交換できるのには驚きました・・・が、なんだか味気ない。 やっぱり、まわりにポケモンをやっている人がいたらより楽しいだろう。 個人的にはシロナ戦に入る前のピアノの曲が良かったです。
ビッパってポケモンっぽくないと思います
二ヶ月程前にこれとDSを買いました。ポケモンは金銀からやっていなかったのですが立体感があるのにもすぐ馴染めますね。ただ私は金銀をずーっとやり込んでてホントに金銀ばっかな奴でした。なのでダイヤモンドのストーリーはちょっと短く感じましたあと難易度が高い…ポケモンの出現率が高いため迷って歩きたくなくて、ついつい攻略サイトに頼ってしまいますですが、やはりポケモン面白い!今は四天王をずっとループしてますが楽しいです(笑)四天王のBGMが好きなので。他にも野性ポケモンのタイプとか色々言いたいですがもう皆さん書いてるのでいいですね
感動
赤・緑以来のポケモンでしたが 画面が綺麗だったり技の豊富さに 感動しました 昔のポケモンも普通に出現するのでよかったです 傑作です

ブルードラゴン 異界の巨獣 特典 スペシャルファンブック付き

[ Video Game ]
ブルードラゴン 異界の巨獣 特典 スペシャルファンブック付き

【ナムコ】
Nintendo DS
発売日: 2009-10-01
参考価格: 6,279 円(税込)
販売価格: 5,023 円(税込)
ブルードラゴン 異界の巨獣 特典 スペシャルファンブック付き
カスタマー平均評価:  4
Plusとは違う
会社が違うみたいなので(テイルズ作ってるとこ)期待できます! 360版は普通に面白いですが、DSのPlusはつまらなかったです。とりあえず期待を込めて☆4

女神異聞録 デビルサバイバー

[ Video Game ]
女神異聞録 デビルサバイバー

【アトラス】
Nintendo DS
発売日: 2009-01-15
参考価格: 5,229 円(税込)
販売価格: 4,484 円(税込)
女神異聞録 デビルサバイバー
カスタマー平均評価:  4
ライトノベル的な雰囲気を下地に「戒厳令の発動された首都・東京」で繰り広げられる悪魔との戦い!
女神転生の外伝的位置付けの作品がDSに初登場! 首都・東京に発動された戒厳令。 多発する猟奇事件の裏側に蠢く悪魔の影。 救済を説く謎の教団と、悪魔召喚プログラムを主人公たちに託した主人公の従兄弟との関係は? 巻き込まれる形で友人2人共に戦いの渦中に身を投じることになる。 主人公は出会う人間の残りの余命が判る。出会う人間という人間が全て 1週間と生きることが出来ない理由とは何か? 戦闘がタクティクスなシステムのようでありながら、RPG的なコマンドバトルも取り込んでの融合形式を取ります。 1チームは人間キャラ+悪魔2体で組み、序盤は3チームで行動するので、 敵に囲まれてしまうと結構「袋叩き」にされるので注意が必要です。 勿論、悪魔合体は健在ですが、悪魔は基本的に交渉で加えるのではなくオークションで競り落とします。お金の使いどころはそこです。 キャラは現代的なまるでライトノベルに出てくるような軽い雰囲気の人間が多い。 ビジュアル的にもそうです。 「渋谷」「池袋」「水道橋」「目黒」「恵比寿」「秋葉原」等の都内の主要都市が登場するのも臨場感がいや増しますよ。 いっそ、「そんな雰囲気を逆手に取って」 小説に逆メディア展開してみたりなんていかがでしょうか?
アトラスって凄い
アトラスってホント凄いと思います。 メガテンシリーズやペルソナシリーズ・・悪魔シリーズのゲームは全てやり込んでいますが、今までハズレ無しのまさに名作揃いです。 今回のデビルサバイバーはS・RPGで今までのRPGと勝手が違うのでどうなる事やらと思ってましたが、なんの違和感もなくプレイできました。 今回のシステムであるオークションも斬新なアイディアだと思います。 やはりこのシリーズなら悪魔と会話だろ!!と思う方も多いでしょうが、金さえあれば結構自由に楽に悪魔が手に入るのが凄くよかったです。 会話の場合散々貢いで仲魔にならなかったり、目的の悪魔が中々出てこなかったりと結構イライラもしたりしたので、これはこれでアリだと思います。 合体の為に悪魔を成長させ、その過程でお金も手に入るとゆう無駄がないのが良かったです。 サバイバーらしく敵からスキル奪ったりとバトルが楽しい。 また今回のイラストが非常に好みで、OPも良く満点の出来です。 強いて欠点を上げるならセーブが一つしかないのと、武器防具が無いことくらいでしょうか。 自分はDSを持っていなかったのですが、サバイバーが欲しくて買いました。 それくらい自分的には面白いです。 サバイバーシリーズとして続編を作って欲しいものです。
エンディングが多種あるので何度やっても面白い
めったにないことですが、エンディングが多種あり そのために経路が違うため、何度やっても面白い。 再度実施するときにはモンスターを選べるので、 最初からレベルアップしなおす面倒もない。 すぐれものだと思う。
新しい形のメガテン。良作。
全ルートクリア済みです。 メガテンシリーズといえばそのマニアックさが売りとも言えますが、 本作はシリーズのハードな雰囲気を踏襲しつつも、 バランスは比較的ライトに仕上がっており、万人向けの作品となっています。 あくまで比較的、ですので何も考えずにクリアできるほど易しくはないです。 仲魔を手に入れる方法も、シリーズおなじみの交渉ではなく、 オークションで落札する方式になっています。 また、悪魔合体についても、作成に必要な悪魔が表示されるようになっており、 分かりやすくなっています。 マイナス要素としては柚子ルート以外が話は違えど、 殆ど同じような展開になっており、何週もすると食傷気味になるところでしょうか。 これは容量的な問題かもしれませんが、もう少し工夫が欲しかったです。 シリーズ未プレイの方にもオススメできます。
悪魔合体
が物足りない気がしますが容量の関係なんでしょうね 戦闘は馴染めない人は馴染めないと思う。悪魔デザイン は真女神転生1.2の設定本を持ってるのですがそのデザイン画が多いと思います。戦闘はスリリングで、すぐに死にます。ラスボスは難しかったです。久しぶりにLevel上げしました。一周目だと作れない悪魔なんかもいて楽しめる人は長く遊べると思います。音楽も耳に残りました。

ドラゴンボール改 サイヤ人来襲(初回限定「特製データカードダス」同梱)

[ Video Game ]
ドラゴンボール改 サイヤ人来襲(初回限定「特製データカードダス」同梱)

【バンダイ】
Nintendo DS
発売日: 2009-04-29
参考価格: 5,040 円(税込)
販売価格: 4,032 円(税込)
ドラゴンボール改 サイヤ人来襲(初回限定「特製データカードダス」同梱)
カスタマー平均評価:  4
普通に面白いです
ドラゴンボールのRPGは今まであんまりはずれはなかったと思うのですが、今回も特に不可もなく面白かったです。 ストーリーは23回の天下一武道会?がメインな感じですが、途中アニメ限定の牛魔王の城の火事のストーリーなどが盛り込まれているので、ファンなら懐かしむこともできます。 ちなみに今回は悟空伝のようなカード形式ではなく、普通のコマンド形式(+アクション)となっています。 原作ありきのゲームではRPGに限らず当たり外れが大きいですが、これはお勧めできます。
面白
ドラゴンボールのゲームではスパーキングメテオ以来の良作だと思います。 ただ必殺技連発になってしまう戦闘に少し問題がると思います。 ゲームならではのオリジナルエピソードなどドラゴンボールをよく知っている人も楽しめます。 買って損はしないと思います。 続編が出たら買います。 ドラゴンボール神龍の謎の音楽 カイワレマンの登場 など旧作のゲームを知っている人が楽しめる要素もあります。 ただ1点納得いかないのが、餃子がパーティーに居ない・・・。
ある意味、改
ゲームオリジナルストーリーが追加されてます…私はアニメオリジナルストーリーなど原作を無視したストーリーが好きではないので(矛盾が生じるから)残念ながら面白くなかったです、やはりスーパーサイヤ伝説は越えられませんね。戦闘力の概念がメチャクチャです。スーパーサイヤ伝説にはBPという戦闘力で強さを示していたので、多少矛盾があっても面白かったです。次回作はフリーザ編なんでしょうけど、またしょうもないオリジナルストーリーでグダグダ進める感じなんでしょうね。スーパーサイヤ伝説リメイクしたほうがいいっすよバンダイさん。運任せのカードバトルだけ改良すればいけちゃいます。
満足
やり込み要素も全部やって27時間でした。 自分的には満足なボリュームでした。DSですしね。 内容も非常に満足でしたが、小さい不満もあります。 最初のカーソルが続きからになって無かったり。カプセルも右周りだけてはなく左周りにも回転して変更出来るようにしていただきたいです。 あと戦闘アクションのON、OFFが出来たほうがいいと思いました。 続編期待してます
プレイしてみると面白い!!
ドラゴンボールZなのにFFみたいな画面で所狭しと暴れ捲くる!!! 戦闘もDBらしく動きも丁寧に作られている為、ついつい戦ってしまいます!! ただ、残念な事にサイヤ人編しか入っていないことです!!ですが内容は良かったです!! 今の改ではなく昔のTVのDBの内容だったので、原作よりもアニメよりに作られてますね! こんなヤツいたなぁ?とか思いながらプレイしてます!!それにしてもボリューム不足なので勿体無い! 容量の問題もあるのでしょうが、まだプレイされていない方は是非!!お勧めです!! 最後まで気になっていたのですが製作チームはフィールドを『歩かせていました。』 武空術と言うのを知らないのでしょうか??←最後まで気になってしまったので・・・

ポケットモンスター パール(特典なし)

[ Video Game ]
ポケットモンスター パール(特典なし)

【任天堂】
Nintendo DS
発売日: 2006-09-28
参考価格: 4,800 円(税込)
販売価格: 3,715 円(税込)
ポケットモンスター パール(特典なし)
カスタマー平均評価:  4
ポケモン…
新しいポケモンのデザインがひどい。 サ○リオか?ってくらい子ども向けだったり(パチリス、チェリンボ等) 御三家が明らかにネタ切れ感を漂わせており、ドダイトスとか見た瞬間にポケモンの終焉を悟りましたよ。 もっと悪いのは新しく付け足された進化系(進化前)。(ベロベルト、ドサイドン等) 金銀では良かったですが、今回はさすがに無理がある。何でもかんでも足せばいいってもんじゃないです。もはやポケットモンスターじゃなくてただのモンスターですよ。
高いんだよ!ハゲ
高いんだよ!hage! 300yen!
暇な時にやるゲームかなー
金銀リメイクが発表されたので中古のDSとセットで買いました。 ・探検セットなどで「しんかのいし」や「化石」がたくさんゲットできるのはよかったです。(どのポケに使うかまだ分かっていないけど ・コンテストは個人的にあまりやる気が起きませんでした。(やってみると少し楽しい。 ポフィンもまだ1回しか作ったことない。 ・画はちょっと目に悪いかな?って感じがします。特に「じてんしゃ」乗ったときなど。 ・バトルは少しテンポ悪いです。前作プレイしてみたらかなり遅いことが分かりました。 ・行動が遅くなるなど使わない道具が多い気がします。自分はそうでした。(バトル上級者は何かに使うかもしれませんが ・ジム内ののカラクリ的なものはおもしろかったです。 ・ポケモン集めるの好きな私ですが今作のポケモンのデザインは微妙で(それだけですが) 集める気が起きなかったです。 あとは、なんだかストーリーが微妙です。 今もギンガ団がどんな事してたのかあまり思い出せない。(パルキアにであったとこなら覚えてる。ほんとこれしか覚えてない。(それは自分がやばいんですが こんだけ言ってますが暇なときなどは結構楽しめるんじゃないかと。
ずっと楽しめる
私のポケモン遍歴はグリーン、銀、ルビー、パールと4種類目です。初代はもちろん、どの作品もそれなりに楽しんでいるので今回も購入しました。結果、プレイしたことのある4作の中では1番面白いと私は思います。 良い点 ・タッチパネルでの戦闘、道具の選択は慣れれば快適です ・ポケッチアプリの充実により、きのみや育て屋の様子が離れた場所からも確認できます ・やりこみ要素が多いため、ストーリー以外に好きな目標を立てられます ・実戦的なポケモン、わざも多くどれをどう育てるか迷うほど。もちろん良いと思います ・道具や技の細かい解説が画面上で読めるので、いちいち攻略本をめくることはないです ・音楽にこだわりを感じました ・GTSにより、周りにポケモン友達がいなくても世界のトレーナーと安全に交換できます 改善してほしい点 ・戦闘が多少モッサリ ・道具が多く、やや混乱します ・「すごくてすごいんだ」「うまくいえないけど」など、変な青春ロック風味な口調がちょっと… ・GTSで自分が持っているポケモンから、そのポケモンを必要なトレーナーを探す逆検索ができたらもっと便利 悪い点はありません。非常に満足しています。
ポケモン
かなりよくなったけどアドバンスが無いといけないポケモンが居るのはショックでしたぁまぁ楽しいからいいんだけど

クロノ・トリガー(特典なし)

[ Video Game ]
クロノ・トリガー(特典なし)

【スクウェア・エニックス】
Nintendo DS
発売日: 2008-11-20
参考価格: 5,040 円(税込)
販売価格: 4,069 円(税込)
クロノ・トリガー(特典なし)
カスタマー平均評価:  4
面白いけど…
システムデータ?のセーブが出来ないので、多様なエンディング保管するのに、 一つのセーブデータで引き継ぎしなくてはいけない為、ひたすら最初からやり込まなきゃいけないのがつらいです。 あと、魔王の魔の字を消して名前お遊びが出来なくなってしまったのが残念です。もう一つ欲を言えば、エンディングを見直せるシステムを追加してほしかったです。ゲーム自体はやっぱり名作でした。
懐かしい…
当時は小学生高学年だったかな?‥ おじいちゃんにねだって買ってもらったなあ? そんなおれももう26か? あおいな?
おもろかった
中古ですが、まったく問題無く楽しめました 強くてニューゲームというのが何かまったくわかりませんが、また時間のあるときにプレイしてみようと思います
秀逸なアイデアは古くならない!
SFC版以来です。 時代差を活かしたナゾの解明や 育成やパーティ編成で増えていいく技の数々! このゲームの楽しさは、 この二つのアイデアで作り出されていると言える。 この二つのアイデアのおかげで、 古さを感じる事もなく 何のストレスもなくゲームにのめり込める。 ただ、ストレスがなさ過ぎるようにも感じる。 レベル上げが無いし、 強い敵に対策を練る必要が、装備変更で耐性に気をくばるぐらいだから ただただ、ストーリーを追ってるように感じてしまう。 ストーリーが子ども向けなのも、 タフさを感じられない要因の一つではあるが、 よく出来た作品である事には間違いない。 子ども向けのソフトを探している親御さんにぜひ薦めたいソフトです。
名作のDS移植
当時ドリームプロジェクトと呼ばれたスタッフによる名作RPGです。 元はSFCで発売され、その後PSに一度移植されています。 この作品の基本的な完成度は保障します。 RPGが好きで未プレイの方は今すぐ購入しプレイしてみて下さい。 ここからは原作をプレイした方向けにDSで追加された要素について書いていこうと思いますが、多少ネタバレも含むのでご注意下さい。 ・追加ダンジョン「竜の聖域」 恐竜人に色々な事を依頼され、原始と中世を行き来しながら解決していきます。 一番クロノトリガーの特徴を生かした追加要素です。 しかし同じ道をダラダラと何往復もさせられるのは苦痛と言わざるを得ないです。 と言うよりクロノをプレイしていて苦痛を感じたのはこれが初めてです(笑) 既存の部分を見習ってテンポを重視して欲しかったです。アイデアが良いだけに残念です。 ・追加ダンジョン「次元の歪み」 古代、現代、未来に次元の歪みが現れ、それを調べに向かいます。 ダンジョン内部の半分以上が既存の使い回しで少し残念でしたが新規部分は中々の出来です。 このダンジョンで起こる事は続編クロノクロスに関係しているのですが説明不足による消化不良が否めません。 せっかく移植したのだからここだけはもっと徹底的にこだわってやって欲しかったです。 ・次元の闘技場 モンスターを戦わせたり修行させてアイテムをゲットしていく新要素です。 オートバトルなので盛り上がるかどうかはともかくとして、これも色々問題があります。 一つは序盤のうちに強力な装備を入手してしまうとクロノトリガーの絶妙なゲームバランスが崩れる事、もう一つは強くてニューゲームするとモンスターを育て直しになってしまう事。 ・新装備と新モンスター 新装備は既存の最強装備をさらに強くした感じです。 ささいな事ですが新鮮味を感じる装備もありました。 新モンスターは予想通り全部既存の色違いでした。 行動に面白いタイプのものもあったので良かったと思います。 簡単にまとめます。 追加要素は量を考えれば十分なものですが、ハッキリ言って質が微妙でした。 もう少しだけブラッシュアップして欲しかった所です。

ドラゴンボール改 サイヤ人来襲(同梱特典無し)

[ Video Game ]
ドラゴンボール改 サイヤ人来襲(同梱特典無し)

【バンダイ】
Nintendo DS
発売日: 2009-04-29
参考価格: 5,040 円(税込)
販売価格: 3,606 円(税込)
ドラゴンボール改 サイヤ人来襲(同梱特典無し)
カスタマー平均評価:  3
よく出来てます!
ドラゴンボール好きなら間違えなく楽しめます!USJの乗り物の待ち時間に、子供が必死でやっていたのが印象的でした。オリジナルな部分は私はむしろ評価したいです!ドラゴンボールという作品はごまかしが効かないぐらい完璧な世界観を持っており、そこに新たな要素を考え加えるのはなかなか骨の折れる仕事だと思う。また、脇キャラも大切にしてるところが作品同様に、このゲームの良さである。バトルもストーリーも面白いのですんげえはまります!
イーシンチュウでチュ★
べジータ編までしか無く穴埋めにオリジナルを入れるくらいなら、ちゃんとフリーザ編まで入れるべきだったと強く書いておきたい!! それにタイトル画面のデフォルトで「はじめから」にカーソルがあるのは致命的。 20年前なら大目に見られただろうけど、ゲームを作る者が今こんな事をやっているようじゃダメだろ。 オリジナルの必殺技とかも小学生の投稿レベルで商業作品には程遠い。 ドラゴンボール信者じゃ無い人は、手を出さない方が無難。

幻想水滸伝ティアクライス

[ Video Game ]
幻想水滸伝ティアクライス

【コナミデジタルエンタテインメント】
Nintendo DS
発売日: 2008-12-18
参考価格: 5,501 円(税込)
販売価格: 4,831 円(税込)
幻想水滸伝ティアクライス
カスタマー平均評価:  4
主人公がうざい!
こんなの幻水じゃないです。主人公はベラベラ喋って欝陶しいです。今までみたいに喋らなくていいのに。あとキャラデザが微妙過ぎます。特に主人公、かっこよくなくても別に良いですがそれにしてもださすぎる。戦闘シーンも全く迫力なしで何かいろいろださくて手抜き感ありありです。というか何でDSで出したんですか?多くの幻水ファンはPS2で6が出るのを期待してるはずです。
主人公に共感できればかなり良作。
幻想水滸伝1,2,5,外伝とクリアしています。3で幻滅し、途中で投げ出していました。 この度やっとティアクライスをクリアしたのでレビューを。 初めはストーリーの先が気になって、仲間をあまり意識せず進めたのですが… それでは面白さ半減です。 もう一度やり直し、仲間集めや交易などを意識してやってみると… ものすごく面白い! やっぱりきちんと仲間集めしないと思い入れでなくてだめですね。 今回はクエストで仲間になる人が多いので、積極的に使っていかなきゃ空気なんですが、それでも噂好きな彼女を仲間にしたあたりからいろんな裏話が出るようになって楽しかったです。 それぞれに背景があってこその幻水ですね。 交易もガンガン利用するといい武器が手に入るので、戦闘が楽しくなります。 悪かった点。 ・3Dが気持ち悪い。 お目目きらきら二頭身3D…これはないです。 DSではまともな3Dが無理だったのは分かりますが、ならばドットにしてほしかった。 アニメ絵とのギャップが激しく、正視できませんでした。 ・エンカウント率。慣れたら平気ですが、慣れるまではイライラ。 ・歩くのが遅い。早くなる例のアイテムを手に入れてからは気にならなくなりましたが、序盤はつらい。 ・武器が変動。やはり旧作ファンとしては武器も個性のうちかな、と。装備できるものがそれぞれの特長によって限られていたので幾分かましでしたが。 良かった点。 ・キャラクターにきちんと個性がある。 クエストによってあまり苦労せず仲間になる割には、個性があって皆好きでした。 ・主人公が好かれている理由が説明されている。 (ただちょっと主人公マンセーすぎるようにも思いましたが。) ・伏線回収もなかなか見事。 序盤からかなり謎がしかけられ、だからこそ先の気になるストーリーです。 最近の幻水の中では一番先が気になった、そして纏まったストーリーでとてもよかったです。 ・アニメが多く、そして綺麗。 ボイスも一人を除き合っているので、落ち着いてゆっくり見られました。 一番の変化はやはり主人公がめちゃくちゃ話すこと。 これでもかというくらい前向きで、ひたすら「やってみなきゃわからない」を繰り返す。 そのあっけらかんとした様に私は好感を持ちましたが、「何言ってんだこいつ」な人もいるのでは。 そういう人にとっては、このゲーム中では基本的に主人公が全て肯定され、皆が主人公に絶対的な信頼感を置いているので(「お前が決めたならそれでいい。」というような)居心地が悪くいやになるかもしれません。 幻水ならではのミニゲーム等がなかったのは、まぁDSですから仕方ないかなと。 DSでやった移植でないタイトルの中では一番楽しかったRPGです。 主人公に拒否感さえ抱かなければ、ゲームとしてのバランスはいいのでとても楽しめるのではないかと思います。 個人的には他の百万世界もプレイしてみたいなぁと思わせるくらい魅力あるストーリー・キャラクターでした。 RPGはシステムより何よりそこに重点を置いているので星5つで。
感涙しました
どなたかが書かれておられましたが私も同じくむせび泣きです(笑)今作、正統派・正に王道のRPGですね(^-^)移動速度やエンカウント、装備品の不親切さは特に気になりませんでした。気にならないほどに良い作品でしたね。主人公に声が付きましたが雰囲気に合っていて親しみが持てて受け入れやすいキャラクターでしたから◎。主人公他108星全員好きになれました。ダンジョンの広さも丁度良く、申し分ないです。本当に丁寧に作られていて感激しました。この幻想シリーズ、1・2は素晴らしかったし3と5も好きです。4はシリーズで唯一途中で断念してしまいましたが…RPGではドラクエに続いて毎回楽しみにしています。ティアクライスがあまりに面白かった為、夫も幻想ファンになってしまい現在3をプレイ中です(笑)今作の続編、是非作って頂きたいです。
古参も新規も
素直に楽しめると思います.特筆すべきは音の良さ.グラフィックも割と1や2のテイストです.喋るのはまあ,慣れますよ.システムとしては,かなり丁寧に作られている印象を受けます.2の完成度と比較するのは酷ですが,2が好きな僕でも楽しめたし,良作かと.既出ですが…・エンカウント率と移動速度→僕は気にはならなかった.寧ろ過去の作品より街はコンパクトだし,ダンジョンも広く無い.移動もフィールドを選択する仕様なので,寧ろ丁度良い.・ストーリー→薄いと言う指摘もあるが,テンポ良く進み個人的には○.先が気になって止め時に困る位だったし…・システム→紋章は無く星の印とMPなのは,従来の幻水とは違う新章だと思えば別に悪くは無い.ただ武器は固有の方が良かった.戦争や一騎打ちが無いのも少し残念な要素だ.・やり込み要素コレは作り手の意図的な「間口の広さ」を求めた結果だと解釈している.クエスト制は履歴も見られるし,分かり易く取っつき易いから.(ストーリーを楽しんで欲しいと言う意図が見える)但し,個人的には2の様な,やり込み要素は欲しかったかも…まあ,色々な意味で惜しい作品である事は確かだが(ストーリーとやり込み要素次第では2を超える可能性を秘めていたのに…)1や2のテイストは継承されているので,普通に楽しめると思います.旧作を知らない人は,是非1と2もプレイして下さい.(と言うか,1と2のバグ無しのリメイクを激しく希望したいのだがねぇ?)
おもしろかった
ストーリーがとてもおもしろかったです。 主人公のキャラというか性格も魅力的でした。 お城を歩きまわるときに足の速さが遅いのがちょっと苦痛。 その他はミッションが終わったらそこに置き去りで省かれなくて そこから帰らなくちゃいけないとか、ありますが、レベルあげしなくてもそこで強くなれるから いいけれど。 仲間になり具合も楽しいし、とてもマトマッタRPGでした。

チョコボと魔法の絵本 魔女と少女と5人の勇者(通常版)

[ Video Game ]
チョコボと魔法の絵本 魔女と少女と5人の勇者(通常版)

【スクウェア・エニックス】
Nintendo DS
発売日: 2008-12-11
参考価格: 5,040 円(税込)
販売価格: 2,088 円(税込)
チョコボと魔法の絵本 魔女と少女と5人の勇者(通常版)
カスタマー平均評価:  3.5
あいくるしい
まだ3時間弱のプレイですが、レビューをば。 店頭で投売り価格(正規値段の半額以下)だったので 半信半疑で購入しましたが、おもしろいです。 シナリオがしっかりしているので 本来の目的を失うことなく進められていいと思います。 絵本の中を歩き回ってるので色彩が豊かで可愛い! SEもファイナルファンタジー好きには聞き覚えのある メロディが揃っていて楽しいです。 それになんといってもチョコボの愛くるしさがたまりません。 チョコボ好きは是非。 ゲーム内容もミニゲームがほとんどなので ちょっとした時間にプレイすることが出来て お手軽な感じでいいと思います! タッチペン操作の機能を駆使してるなーって感心しました。 さすがスクエニ。 本編を遊ばなくてもプレイ済みのミニゲームならば 遊べるコンテンツもあるのが便利だと思います。 難を言うならば、ボイスが中途半端なことでしょうか。 (皆さんあげていらっしゃいますが。。。) ボイスはナシで行くか チョコボの泣き声と絵本の語りと各キャラのキメ台詞くらいで よかったんじゃないかなーと思います。
チョコボが可愛すぎです
時忘れにはまったのでこちらも購入しました。 前作の絵本は途中でやめてしまったので不安でしたが買って大正解です!前作では確か、ポップアップデュエル(PUD)で勝たなければ先に進めなくて、それで挫折してしまいました。今作はPUDではなく、プルバックデュエル(PBD)に変わりプレイしやすくなりました。カードゲームが好きな方には多少物足りないかもしれません。自分的には、カードゲームはカードがたくさん集まってからクリア後にじっくりやりたいので、今作の内容には満足しています!ただ、PBDが少々難しいです。1巻のナイツオブラウンドにかなり手こずりました。アビリティをある程度上げるとゴリ押しでクリア出来ますが、此処で挫折される方もいるかもしれません・・。肝心のミニゲームもシンプルですが結構難しくプラチナ取るまで熱中してしまいます☆上手くストーリーと連鎖してる処も凄いなぁ。ゲーム数も半端無い量でかなり長く楽しめると思います。ただ、所々ミニゲームの操作方法の説明が不親切だなと思う部分も多少ありました。チョコボが可愛いと思って購入される方も多いと思いますが、本当にお勧めです!温泉に遣ったり、トロッコに乗ったり、滑り台滑ったり。ゲームの合間に癒されますよ!カードはまだ遊んでいないので、何とも言えませんが評判は良いみたいですね!ワイファイも割と賑わっているみたいです。女性の方やカードゲームの苦手な方でも十分楽しめるソフトですよ。
とても楽しいです!
チョコボが可愛い?!!!! 最初迷宮の方を購入したのですが 自分には難しくて旦那の方にやってもらっています! だけど5人の勇者の方は最初の1巻の絵本は 戸惑ってしまいましたが今はなんとか1人で楽しく プレイする事が出来ます!!!! シロマもチョコボも可愛くて大好きです!!!!!
もう少し丁寧に
前作が非常に面白かったので期待して買いました。 しかし、肝心のミニゲームは前作の使いまわしが多く、物語も正直すっきりしません。 新しいプルバックなんちゃらは個人的に時間がかかるばかりであまり面白いと思いませんでした。友達とやればそれなりに面白いのでしょうが・・。 ポップアップのほうが面白いのに、今回本編に関わることはなく、とても残念。 キャラクターがとても可愛いだけに非常に惜しいです。 作り手側もビッグタイトルに目が行きがちなのはわかりますが、作品として世に出す以上、もっと丁寧に作って頂きたいです。
絵本の中で遊んでる気分
雑誌の紹介記事はそれほど大きくはなかったのですが、アドベンチャーゲームというジャンルでしたので、つい購入してしまいました。 絵本の中で遊んでいるような感覚で遊べました。 システム面もストレスを感じることなく、丁寧な作りで、プレイヤーの気持ちも考慮されていました。 バトルはミニゲームという感じですが、意外と骨太なんですよ。 ミニゲーム構成がスクウェアエニックスらしい。全体的に子供向けの印象もありますが、雰囲気はチョコボシリーズそのものですので、チョコボシリーズファンには絶対楽しめると思います。 登場人物もとてもかわいらしいですし、作りこみもチョコボシリーズそのもです。 カメラワークが悪いんですが、その辺は減点です・・・。 でも画像はニンテンドーDSのスペックをフル活用して美麗なものでした。 点数は半端ですが78点です。 クリアまで15時間から16時間くらいかかります。

ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル エコーズ・オブ・タイム(特典なし)

[ Video Game ]
ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル エコーズ・オブ・タイム(特典なし)

【スクウェア・エニックス】
Nintendo DS
発売日: 2009-01-29
参考価格: 5,040 円(税込)
販売価格: 2,261 円(税込)
ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル エコーズ・オブ・タイム(特典なし)
カスタマー平均評価:  3
う??ん・・・・。
DSだからか映像は綺麗とは言えないです。 個人的にDS(2画面)にする必要性は無かったと・・・・!? ときどきムービーが流れますがちゃんと声が入ってるのでそこは良い点だと思う。 キャラの装備や武器などチェンジすると目に見えてわかるので楽しめる♪ 街の人などの会話は意外に面白かった。「クスっ」って笑えてしまうところもあり! ストーリーはいかにも的で単純過ぎ! 中盤からラストが想像ついてしまう・・・。 仕掛けやクエストが、若干ムズかしい。 視点が変えられないので物体(足場など)の距離が把握できない。 なので、まぁまぁって事で★3つにしときました。
最近のゲームってどれもこの程度なの?
このところリメイクモノしかやっておらず、時間も出来たので 何か目新しいゲームをと思って購入しましたが、かなりガッカリです。 個性のない種族、ただタコ殴りで倒していくモンスター。 謎ときとは言えないような単純なMAP。 かと思えばノーヒントでこなさないといけないパズルとか意味不明。 収集意欲をかきたてられないアイテム。 強化する必要のない武器防具。 なにより中学生が思いつきそうな幼稚なシナリオ。 これをWiiみたいな家庭用据え置きゲーム機で遊んだ人は 少しでも満足できているのでしょうか? いいとこなしです。 最近のゲーム全てがこの程度の薄っぺらいものなのか? と疑ってしまうようなデキ。 お勧めしたくないです。
プレイ後の感想
クリアしたので感想を書いてみます。 DSなのでムービー、アクションはまあまあといったところ。 ですが他の方も仰っている通り、ゲームの内容ががっかりです。 ストーリーはつまらないし、ただクエストをやっていくだけの「単なるおつかいゲー」 です。 期待してた分がっかりしました。
プレイしてみての感想
敵との戦い方が、聖剣伝説やゼルダの伝説みたいな感じで個人的には、少し残念だった。 しかし、ダンジョンでのしかけなどは頭をつかったり悩むことが多く、謎が解けて先に進めた時などは充実感があったりします。 ファイナルファンタジーシリーズの今までのようなロールプレイングを期待していたのですが、アクションRPGのような感じだったので人によっては、好き嫌いがあるかもしれません。たまにイベント時のムービーがきれいで、そういう面ではよく仕上がっていると思います。
感動しました
私は前作をプレイ済みだけど、こっちのがかなり楽しい。 ストーリーも感動するし シリアス好きには オススメですね。

  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10 
3 / 10



Copyright © 2009 ニンテンドーDS 人気ソフト. All rights reserved.    Program by 簡単アマゾンサイト作成ツール 4.1

 更新日 2009年7月20日 (月)  ※ 表示価格は更新時のものです!      メール      相互リンク
JAZZ@HOME jazzCD ニンテンドーDS 歩数系・万歩計 パスタ 腕時計 電卓 イヤホン ヘッドフォン カレンダー