ニンテンドーDS 人気ソフト

カート |  ヘルプ
アクション ロールプレイング シミュレーション シューティング 音楽 スポーツ テーブル・カード パズル・クイズ 教育 その他 予約受付中 予約お知らせ
    1,500円以上で送料無料  一部大型商品を除く

サブカテゴリ
ニンテンドーDS
パズル・クイズ

リンク
VideoGames
ニンテンドーDS
予約お知らせ
予約受付中
ロールプレイング
アクション
格闘
シミュレーション
シミュレーター
アドベンチャー
ノベル
シューティング
レース
アニメ・キャラクター
音楽
スポーツ
テーブル・カード
パズル・クイズ
麻雀・パチンコ・パチスロ・競馬
娯楽
教育
その他
廉価版

 

パズル・クイズ

システムの関係上 カテゴリに関係ない商品が若干混じる可能性がありますご了承ください。
アイテム一覧
41 42 43 44 45 46 47 48 49 50
SIMPLE DSシリーズ Vol.28 THE イラストパズル&数字パズル2 このクイズ野郎っ!! Puzzle Series Vol.3 SUDOKU 数独 SIMPLE DSシリーズ Vol.26 THE クイズ30000問 音をつなごう!グンペイりば〜す♪ パズルシリーズ VOL.4 カックロ イコールカードDS パズルシリーズ VOL.6 イラストロジック マリオvs.ドンキーコング 2 ミニミニ大行進! ハローキティのパクパク&ロジック
SIMPLE DSシリーズ V.. このクイズ野郎っ!! Puzzle Series V.. SIMPLE DSシリーズ V.. 音をつなごう!グンペイりば〜す.. パズルシリーズ VOL.4 カ.. イコールカードDS パズルシリーズ VOL.6 イ.. マリオvs.ドンキーコング 2.. ハローキティのパクパク&ロジッ..


SIMPLE DSシリーズ Vol.28 THE イラストパズル&数字パズル2

[ Video Game ]
SIMPLE DSシリーズ Vol.28 THE イラストパズル&数字パズル2

【D3PUBLISHER】
Nintendo DS
発売日: 2007-11-29
参考価格: 2,800 円(税込)
販売価格: 2,520 円(税込)
SIMPLE DSシリーズ Vol.28 THE イラストパズル&数字パズル2
カスタマー平均評価:  2
じっくり、ゆっくり楽しみたかった・・・
時間を測る必要あるんでしょうか? 問題解いたのに「もうすこしがんばりましょう」って・・・ 何かすっきりしないです。

このクイズ野郎っ!!

[ Video Game ]
このクイズ野郎っ!!

【ナムコ】
Nintendo DS
発売日: 2006-02-16
参考価格: 5,040 円(税込)
販売価格: 5,040 円(税込)
このクイズ野郎っ!!
カスタマー平均評価:  2
面倒…
ステージをクリアできないと、また最初からしないといけない。 しかも最初は簡単なクイズなので、それをまた最初からするのは面倒。 買った日に売りました。
このクイズゲーム野朗っ!!
特別クイズ好きじゃないけど安かったから買ってみたけどだめやった・・・ クイズに勝ち抜いて100億ゲットするストーリーモードは1回失格になったら始めからやり直しだしまずクイズに答える前に早押しとかのミニゲームをやらされるのがつらい! 通信して人と協力、対戦するモードがついてるのが救いやけどそれならほかの対戦式クイズゲームをやってたほうがいいのかも・・・ しかもこのモードはクイズに間違えても正解が表示されないのがプチストレスに・・・ もうやらないです・・・
クイズというより
クイズゲームというよりもミニゲーム集に分類したほうがいいかもしれません。 もちろんクイズがメインには違いないのですが、途中挟まれるミニゲームの結果で クイズに回答すらできなくなるのでは本末転倒でしょう。 マルチプレイはそれなりに盛り上がりますが、いかんせん演出が地味すぎますし、 このゲームだけの特長とも言えません。 純粋にクイズを楽しみたいかたには他のゲームをお薦めします。
クイズゲームでは無いような。。。
「このクイズ野郎」と題名とは違いミニゲームがメインになっています。 ミニゲームをクリアしてクイズに答える形です。 なのでミニゲームをクリアしないとクイズに答えられません。 ペンを使うゲームばかりなので電車の中ではつらいですし つまらないベタなストーリー&感情移入出来ないキャラクター クイズの数も少ないせいか同じ問題が結構でます。 ミニゲームがあるおかげで妻も楽しめなかったようす。 クイズ目当ての方は敬遠した方が無難だと思います。
十分に注意して
クイズゲームが大好きなので顔を出させていただきます。 まずクイズで7000問は異様に少ない。 しかも純粋なクイズ以外の問題も含めての数と思われるので、ネット等で購入者の評価等を十分調べて (問題数が少なくてもその他の要素で対戦ツールとして楽しめるかもしれないので) から購入を検討されるとよろしいかと。 1週前に同社から間違い探しのゲームも出ているはずなので、 まずはそちらをチェックしてみてもいいかも。 (そちらも絵が400枚と微妙な数ですが…)

Puzzle Series Vol.3 SUDOKU 数独

[ Video Game ]
Puzzle Series Vol.3 SUDOKU 数独

【ハドソン】
Nintendo DS
発売日: 2006-03-23
参考価格: 2,940 円(税込)
販売価格: 入荷待ち
Puzzle Series Vol.3 SUDOKU 数独
カスタマー平均評価:  4
数独の中では・・・
数独(ナンクロ・ナンプレ)が好きで、DSのソフトは片っ端から試しています。 ユーザーインタフェースについては、もうひと工夫可能かと思いますが、問題の中身は、このメーカが一番良かったです。 「初級」から「上級」まで、確かにそのように感じるレベル分けになっています。 数独の解法(例えば「仮置き」とか)が全て必要になり、頭を悩ませてくれるのは、このソフトだけです。他のソフトは最も基本的な部分さえ押さえているだけで解けてしまい、単なる作業になってしまいましたが、これは歯ごたえがありました。
時間を忘れてしまうほど熱中しちゃいました
皆さんがコメントされているように数字が小さいので集中してやってると目が充血してるんじゃないかと感じるほど疲れます。年配の方がやるにはちょっとキツイかな?と思えますが、ゲームとしては十分楽しめるのでお薦めです! 次の数独が出るのを期待して待ってます。
面白いです♪
地味なゲームほどはまります。 ペーパーのものも好きですが気軽にできて無心になれます。 ただひたすら数字を考えてる時間が私のリラックスタイムです。 数字が小さいとの意見が多いですが、私はそれほど気になりませんでした。 ただ、バックミュージックはいらないかなぁーと。
数独初心者でも楽しくできました☆
私は数独初心者なのですが、レベル別に分かれていて最初は簡単なのから始めてだんだん自分のレベルが上がっていくのが楽しかったです。数字を仮置きできるのも紙の数独ではできない、DSならではでとても良いと思いました!でも数独初心者の私でも毎日やってたらあっけなくオールクリアしてしまって、やり込み度はあまりないと思います。
次回製品に期待します
 紙の数独にて、目にした問題マスへの直接鉛筆書きに慣れてる自分には、本ソフトの左側で問題の入力マスをタッチしてから右側で記入数字を選び・・という操作体系が問題表示領域が狭いしペンや視線の移動が多くなりと気になりました。他社ソフトで数独も含むパズル集がある中で、本製品は数独だけに絞った専門ソフトなだけに残念です。  もし次回作の予定があればですが、横長になっても構わないので下画面に全面的に大きく見やすい問題9x9マスを表示して頂き、マスをタッチしたら問題全体が淡い表示に変わった上に、マスの近くに半透明の1-9の数字と仮ボタンなどがポップアップで表示されタッチ入力できるようにして欲しいです。視線の移動も少なくて紙に書くように直感入力できるので良いと思うのですが。 それと、DSですからマスをタッチしてから「カリ サン(仮3)」「ケス(消す)」という音声入力数独もあっても良いのでは?  問題数が多いのはいいのですが、タイム表示されたところで達成・満足・爽快感などが感じられない単調なのは紙のパズル同様で寂しいところです。せっかくのDSですから、上下画面全体を水槽の覗き窓に見立てて面クリアごとに魚の種類が増えていくなど視覚的なアイテムコレクションなどあれば、次の問題を目指す好奇心に繋がると思います。  背景色3色だけでなく、木目・布地・紙など盤面のデザインが変えられたり、数字のかわりに9種の絵を使うなど変わったモードがあったり、9マス中2つだけ空白のある画面が次々と表示されるものに「27」などと喋って答えて数独力を鍛えるミニゲームとか。また、1台のDSが自動作成した問題を周囲のDSの配信してクリアタイムを競う通信対戦、先にブロックやラインに正答を書いたら他のプレーヤーが数秒間入力できなくなるダメージを与えるなど。  問題の質はニコリ提供で満足してますので、視認性・操作性・遊び心などを改善して欲しいです。

SIMPLE DSシリーズ Vol.26 THE クイズ30000問

[ Video Game ]
SIMPLE DSシリーズ Vol.26 THE クイズ30000問

【D3PUBLISHER】
Nintendo DS
発売日: 2007-12-20
参考価格: 2,800 円(税込)
販売価格: 2,092 円(税込)
SIMPLE DSシリーズ Vol.26 THE クイズ30000問
カスタマー平均評価:  2.5
マニアックすぎ
値段からしたらまぁそこそこといった感じ。 まず、ジャンルを選んでとことんやるモードがあるのだが意外にすぐクリアになってしまう。 そして、残されたすごろくクイズゲームをやるのだが問題がよく見えない形式になっていてウザイ。サクサク答えて行きたいのに・・・って感じだ。 問題がマニアック過ぎ!! ゲームの問題は、FFのMP消費や、DQの技取得レベルとか、ゲームの発売元とかそんなのゲームをやっていても覚えていないやまかんてきな問題。 時々出題ミスがある。YES・NOから選ぶ問題なのに誰でしょうか?って・・・ は?って感じです。 ただ、値段が値段なので・・・ クイズがやりたいだけならばいいかもです。 友人とソフト1本でCPUも混ぜてクイズゲームが楽しめますから。
問題が多いだけ
問題数30000問は伊達ではなく、同じ問題が何度も出るなんてことは滅多にありません。 出題形式は4択か2択のみです。 すごろくはテンポが悪いのでつまらないと思います。 ジャンルはゲーム、サイエンス、オカルト、雑学、芸能、音楽、スポーツ、アニメマンガ、歴史、旅行、美容健康、スペシャル です。 ほとんどのジャンルはまともな問題が出てくるんですが 一部のジャンルはマニアックすぎる問題ばかり出てくるのが難点。 ・ゲームジャンルはパチンコ・パチスロ系ゲームの問題が3割くらい出てくる それ以外のゲームでも、メラの消費MPは?とか、LV14で覚える魔法は? など、マニアックすぎる上に面白くない問題が多い。 ・スポーツは選手の背番号、○○年ベストナインは誰?という問題がかなり多い ・芸能は俳優の出身地を問う問題多め。 映画関連も多い。 ・歴史、サイエンス、旅行は大学受験レベル。結構マニアックな問題もある。 ・他のジャンルはある程度詳しい人なら答えられるレベル。 このゲームを買うなら、詳しくないジャンルは一切やらないのが無難だと思います。

音をつなごう!グンペイりば〜す♪

[ Video Game ]
音をつなごう!グンペイりば〜す♪

【バンダイ】
Nintendo DS
発売日: 2006-10-19
参考価格: 3,990 円(税込)
販売価格: 入荷待ち
音をつなごう!グンペイりば〜す♪
カスタマー平均評価:  3.5
焼きすぎた焼き直し作品の感が否めない
タッチペンパネルずりずり移動→消去→追加接続→再消去の楽しさは異常!! これが最大のDSならではの醍醐味だと思う。 その反面、WS版GUNPEYにはパネルを「掴む」という実装が無いので、その点で原作を破壊してしまっている。これは(タッチスクリーンが実装されてなければ)マイナスポイントだっただろう。 ただ、この概念の追加により、若干ゲームスピードが速くなっています。 ので、従来のキー入力じゃ付いていけなくなります。 あと、このグンペイには人間にマルチタスクさせる「ダブルモード」なんてのもあります。 しかし、やはり本質の面白さは消えていなかった。うん。 タッチペン無し・オリジナルモードでプレイするとWS時代を思い出すことが出来ると思います。 ただ、妙にカラフルでガキっぽい配色が気に入らなかった。それはどうにかしてください、とおもった。 あと、謎なシーケンサー機能は冗談だと信じたい。
グンペイ初体験
やり始めはなんか地味でちょっとイマイチかな?と思っていましたら、その後何も言わずに黙々と遊び続けていましたw 今作はグンペイの中毒性と面白さはそのままに、開発会社のキューエンタテインメントらしく音の演出にもこだわり、耳でも楽しめるグンペイになっています。タッチペンでの操作も快適?。1人モードでは、CPUと戦う「フロンティア」、ゲームオーバーになるまで続ける「エンドレス」、制限時間ありの「タイムアタック」、レベルやスピードが変えられる「面クリ」など、いろいろなモードがあります。エンドレスとタイムアタックでは「ダブル画面」という要素もあり、2つのフィールドを入れ替えつつ操作する上級者向けのシステムも楽しめます。 オマケ要素として、ちっちゃなキャラクターがいろんなアクションをする癒し系ツール「ガンピーギャラリー」と、簡単操作で曲が作れちゃう「音のおもちゃばこ」とあります。ガンピーギャラリーで見れるアクションは、グンペイをやり込むと増えていきます。音のおもちゃばこは思い通りの曲が作れるには多少の慣れと感性が必要です。でもまあ適当につつくだけでも面白いですよ。 不満な点を挙げると、今回は対戦モードで一度にたくさんのパネルを消すことで必殺技が使えるというシステムがあるんですが、その中に「タッチペンを使えなくする」という技があります。タッチペンで快適操作がDS版としての眼目なのに、それをなくす技というのは…何かどうかと思うんですが。それにボタン操作は説明書見てなかったらたぶん分からないです。この技があるせいでボタン操作も必然的に覚えなくてはいけなくなるのが少し気になりました。 しかしその外は及第で、グンペイの面白さを充分堪能できます。シリーズファンでしたらもちろん、パズル好きなあなたにも、是非遊んでみて欲しい一品です!
グンペイ中毒
ニンテンドーDSで、『グンペイ』が復活する! 『グンペイ』とは、画面下から競り上がってくるパネルを、上下に移動させて、パネルに描かれた線を端から端までつなげてパネルを消していくというシンプルルールのゲームだ。ニンテンドーDS版は、タッチペンによる快適操作が特徴。これにより、直感的なプレイを可能にしているぞ。また本作では、カーソルを移動させたり、パネルを消したりすることで音を奏でることができる。慣れてくれば、プレイしながらバックに流れる音楽に合わせて、自分で音を奏でる、なんて遊びかたができるのだ。ノリノリの音楽を聴きながら、自分のプレイに酔いしれよう!!

パズルシリーズ VOL.4 カックロ

[ Video Game ]
パズルシリーズ VOL.4 カックロ

【ハドソン】
Nintendo DS
発売日: 2006-08-10
参考価格: 2,940 円(税込)
販売価格: 入荷待ち
パズルシリーズ VOL.4 カックロ
カスタマー平均評価:  5
おすすめ
書籍のカックロだと、仮に置いた数字を消すのがめんどい。 最後の方で違ってたことに気がつくと、もうやりなおす気がしない。 その点DSの場合だと、仮置きもやりやすいし、はじめからやりなおす こともできる。 「やさしい」では、あまり考えずに数字を入れていけて、気持ちいい。 操作を間違えて数字を置いちゃったときのUndoができればさらによかった。
地味ながら面白い
同シリーズ「数独」を一年かけてコンプリートし、最近これを始めました。 「あれ、意外に足し算って難しいな。」というのが第一印象で、暗算ばなれを実感しました。 パズルの性質としては、数独よりもやや数理的センスを要求される感じですが、構える 必要はありません。所詮は足し算ですから(笑) 「分解表」を上画面に表示できるのは、便利な反面、「甘すぎるのでは。」という感じも あると思いますが、カックロ初体験の人は、はじめのうちは表示させておいてもいいのでは ないでしょうか。問題をこなしているうちに、自然に頭に入ってきて、表示させる必要は なくなります。 問題もよくできていて、いいソフトだと思いますが、敢えて気になる点を挙げると、 問題を解く時間によって、ゲットできる星の数が変わってくるところでしょうか。 ついつい早く解くことにこだわってしまうのですが、こういうものは、のんびりと 考えるのもまたいいものかと。 結論として、反射神経系のゲームや、やたら派手なグラフィックのゲームに疲れたら、 癒しとして買いでしょう。うーん、あのハドソンがこんな渋いシリーズを出すとは、 時代も変わった。(笑)
改良のあとがある。
はい、カックロです。 カックロとは、「加算クロス」のことです。 ...という前振りはよいとして。 前作「数独」が訳あって人気ですが、カックロも十分面白いと思います。 なお、今作から、問題選択や解答操作が、全てタッチパネルを使用せず にボタンのみで操作可能になりました。 これは特筆すべきことです。 十字キーでカーソルだけ動かして、タッチペンは数字をタッチする だけ、なんてやり方も出来ますので、プレイヤーそれぞれの好みに あったスタイルで遊ぶことが出来るようになりました。 「このパターンを構成する数字はこれだけ」というカックロを遊ぶ 上での大事なお約束を「分解表」として表示することが可能になっ たりとか、まだ条件を満たせていないヒント数字のみ赤く表示する 機能など、初心者から上級者まで、なかなかかゆいところに手が 届いている感じ。 改良のあとアリ、これはいい方向だと思います。 ニコリのペンパ好きの方であれば、間違いなく「買い」かと。 そうじゃない方は、店頭デモをさわってみることをお勧めしますね。
プレイアビリティの高さは流石のDS
この手のゲームはDS向き。以前『数独』をプレイした時にも思ったのだが、パズルそのものは面白くても、鉛筆と消しゴムで書いたり消したりするのがどえらい手間で、それが障壁になって、いわゆるニコリ系のパズルにはあまり手を出していなかったのだ。 この『カックロ』は、タッチペンの操作性のみならず、方向キーとL/Rボタンのアサインも良く考えられており、タッチペン使わなくてもかなり高いプレイアビリティを持っている。つまり、電車の中などでプレイするのに向いているということだ。 また、メモ機能のインターフェースも『数独』よりより洗練されている。ただしこちらは、タッチペン操作の場合だが。 カックロとは、「加算クロスワード」の意。欄外に記された「和」の数字になるよう、縦横一直線に1?9までの整数を、同じ数を入れないようにはめ込んで行く。これが相当に頭を使う。『数独』とは全く異なるタイプのパズルである。 慣れの問題もあるのだろうが、初じめてプレイした感じでは、入門編でも難問ぞろい。脳力トレーニング系のなかでも、数学問題と論理性を鍛えるものに特化したイメージである。 マスの数と当て込む数字にある種パターン化されているものがあり、それは「分解表」として、上面パネルで随意参照しながら解けるところもDSならではの機能で、非常にプレイアビリティが高い使仕様になっている。

イコールカードDS

[ Video Game ]
イコールカードDS

【電遊社】
Nintendo DS
発売日: 2006-09-07
参考価格: 3,800 円(税込)
販売価格: 入荷待ち
イコールカードDS
カスタマー平均評価:  4
もうひとひねりほしかった…
収録されているゲームについてはどれも、ほかのみなさん方も評価されているように、どれもハマるものばかりなんですが、せっかくユーザー設定をして遊ぶのだから、△勝▼敗:勝率◎割とかまで表示してくれるともっと楽しめたと思います。 それから、判定が出てから次に進むまで、勝敗が決まって次の画面に進むまでの時間が若干もどかしく感じました。 でもこれはおもしろいですよ。
けっこう秀作かも
DSステーションの体験版をきっかけにちょっと購入。したらなかなか面白いですよ。私が数学系が好きなのもあるかもしれませんがw 基本ルールは0?9と記号のカードを置いて式を完成させるというもの。カードの裏は全てイコール(=)になっており、どれをイコールにするかがまずポイントです。 100万問以上あるとうたわれているイコールドリルは、だんだん難しくなっていきますが解けたときの快感は(人にもよりますが)ひとしおです。どうしても解けない場合はヒントも聞けたりと補助もしっかりしてます。 その他、UNOや7並べやブラックジャックに、似てるようでちょっと違う3種のゲームが楽しめ、通信機能で最大5人対戦ができます。ルールは単純ながら人とやればけっこうハマるのではないかと思います。CPU戦もそれなりです。ルールがけっこう細かく設定できるのもgood! BGMやサウンドが少し貧弱な印象もありますが、内容はなかなかの出来です。多少人を選ぶかもしれませんが、よほど数学が嫌いとか苦手とかいうわけでなければこのソフトはちょっと買ってみても悪くないと思いますよ。周りに対戦できる環境があるならなおgoodです!
新しい脳トレゲームです
同じ様な脳トレゲームが溢れている中で、ひときわ異彩を放っています。子どもの学習用と思って買ったのですが、大人の私も熱中してしまいました。問題を解いた時のスッキリ感が病みつきになっています。このカードゲームは、このソフトでしか遊べないので、ぜったいにお勧めです。
長く遊べ、計算力を鍛えられます
 「数字・演算記号の描かれたカードを並び替えて数式を完成させる」というカードゲーム。  タッチペンでカードを掴んでの並び替えや、タップしてカードを裏返す簡単な操作性はDSならでは。上画面には場の状況や解説表示・下画面には自分の操作する札が表示され色使いも目に優しいです。 ・「ドリル」「ならべ」「あわせ」「ナイン」の4つのモード ・親切な操作・ルール説明 ・ひらがな・簡単な漢字による表示や、ヒントボタンなど小さな子供?大人も遊べる ・プレーヤー名を登録しなくても、すぐに遊べる「体験モード」 ・時間制限を"なし"?"10分"や、モードによって「x÷」の不使用などレベル設定以外にも難易度調整が柔軟 ・カードは綺麗で大きめのカラー表示、数式も太字で見やすい ・ひとり遊びはもちろん、1本のソフトで最大5人までの通信対戦可能  www.equalcard.jp メーカーの公式サイトでルール説明や、PCでの体験プレイが可能です。  数式を作るイコールドリルの出題問題数は100万問以上、4つのモードが選べるなど末永く使えるソフト、そして何より計算力を鍛えられますので価値ある値段だと思います。  個人的にはBGMが「なし(音楽なし、操作効果音のみ)」を含めて数種選べればさらに良かったなと思いました。  親子対戦で悔しい思いをするのは親のほうかもしれません。こっそりと練習に励みましょう。

パズルシリーズ VOL.6 イラストロジック

[ Video Game ]
パズルシリーズ VOL.6 イラストロジック

【ハドソン】
Nintendo DS
発売日: 2006-11-16
参考価格: 3,990 円(税込)
販売価格: 入荷待ち
パズルシリーズ VOL.6 イラストロジック
カスタマー平均評価:  3
はじめてのイラストロジック
はじめてイラストロジックをプレイしてみて、はまりました。 人に勧めるとしたら普通です。 「10X10」「15X15」「20X20」「25X25」マスの問題がありますが 決められた数だけ埋めるので、考えます。 そのため、パズルをプレイしない人によって意見がわかれるとおもいます。 自分は夢中になりました。 このゲームにはまった又は好きになった人は数独をお勧めします。
これも
脳の活性化にいいと思います。 昔マリオのピクロスなどでヒットしたものですね。 よく、懸賞本などでも出ているものです。 画面も見やすくていいと思います。 ただ、ペンを使った操作が少し不便かな… もうちょっと塗り、×の切り替えを見やすく簡単に行えたらな。と思いました。
とにかくはまる
簡単な問題から難しい問題あり、徐々に慣れたら難しいのに挑戦かな。縦横の数字をヒントに隠された絵を浮き出す。マリオのピクロス知ってる人なら出来ます。絵が浮かび上がった時の嬉しさは本当やった人しかわかりません。ただ問題を解くだけになっている為、自分でオリジナルロジックが作れない事が残念。

マリオvs.ドンキーコング 2 ミニミニ大行進!

[ Video Game ]
マリオvs.ドンキーコング 2 ミニミニ大行進!

【任天堂】
Nintendo DS
発売日: 2007-04-12
参考価格: 4,800 円(税込)
販売価格: 4,258 円(税込)
マリオvs.ドンキーコング 2 ミニミニ大行進!
カスタマー平均評価:  3.5
パズルではないけど
前作と比べて簡単なので、小さな子供でもできると思います。 本格的なパズルを期待するとダメですが、 リラックスしながら、かわいい動きを楽しむだけでも、 なかなか良いと思います。 最終面もニヤリとさせられますし。
DSでしか出来ないが
DSでやるべきソフトとは思えない。点数に応じて段階的にスターの色が変化するが、 上手くいかなくても金が出たり、上手くいっても銅だったりと、調整の甘さを感じてしまう。 また、パズル要素で受けるもどかしさは耐えられるが、 タッチペンと画面の大きさの問題からくるもどかしさはプレイするストレスにしかなりえない。 余程値下がりしてから買うべき品であろう。
スリルが足りない
GBA版の前作をやりこんだので、とても楽しみにしていました。 そして、十分に楽しかったですが・・・ 何が物足りないのだろうと思ったら、ほとんど死なないんですよ このゲーム。 他のマリオシリーズでは1UPが必ず登場するのに、出てこない。 ということは、ゲームの進行上マリオを増やすことに意味が無い くらいにスイスイ進んでしまうということです。 ゲームデザインは悪くないし結構頭も使う。 死んで覚える達成感というのもやりすぎればクソゲーになりますが 無ければ無いで少し寂しい気分になりました。
簡単すぎる
最初はさすがに慣れるためのステージだから簡単なんだと思いながら進んでいったが…進んでいっても特に難度があがるわけでもなく。さくさくっとクリアしちゃいました。ゲーム超初心者のじぶんでも数回やればオールゴールドでクリア出来ました。もっと難易度の高いコースも欲しかった。買って損したと思ってしまった一本です。一度クリアしてしまったら多分もうやりません。
大人にはちょっと・・・
最初タッチペンで操作と聞き、タッチカービーのように操作しづらいと 嫌だなぁと思ったのですが、それはなかったです。 逆にタッチペンで鉄棒をしたり、動きっぱなしのマリオをどう操作 しようかと楽しめました。 ただゴールするだけなら保育園児でも十分できます。1度クリアした後も スターを集めたりと何度か楽しめます。 ただ、スターを集めようと思うと少し頭を使うので、あまり小さい子供だと 無理かも知れませんが、全体的に難易度は低めで、内容も単純なので、 大人にはちょっと物足りないかも。 あと、スター収集後のステージも「え?これだけ?」って感じで物足り なかったです。 でも、自分でステージを作ったり、オモチャマリオのキャラクターも 可愛いので子供にはオススメです。

ハローキティのパクパク&ロジック

[ Video Game ]
ハローキティのパクパク&ロジック

【ドラス】
Nintendo DS
発売日: 2009-07-30
参考価格: 3,150 円(税込)
販売価格: 3,069 円(税込)
ハローキティのパクパク&ロジック
カスタマー平均評価:   0

  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10 
5 / 10



Copyright © 2009 ニンテンドーDS 人気ソフト. All rights reserved.    Program by 簡単アマゾンサイト作成ツール 4.1

 更新日 2009年7月20日 (月)  ※ 表示価格は更新時のものです!      メール      相互リンク
JAZZ@HOME jazzCD ニンテンドーDS 歩数系・万歩計 パスタ 腕時計 電卓 イヤホン ヘッドフォン カレンダー