ニンテンドーDS 人気ソフト

カート |  ヘルプ
アクション ロールプレイング シミュレーション シューティング 音楽 スポーツ テーブル・カード パズル・クイズ 教育 その他 予約受付中 予約お知らせ
    1,500円以上で送料無料  一部大型商品を除く

サブカテゴリ
ニンテンドーDS
音楽
リズムアクション
音楽(その他)

リンク
VideoGames
ニンテンドーDS
予約お知らせ
予約受付中
ロールプレイング
アクション
格闘
シミュレーション
シミュレーター
アドベンチャー
ノベル
シューティング
レース
アニメ・キャラクター
音楽
スポーツ
テーブル・カード
パズル・クイズ
麻雀・パチンコ・パチスロ・競馬
娯楽
教育
その他
廉価版

 

音楽

システムの関係上 カテゴリに関係ない商品が若干混じる可能性がありますご了承ください。
  アイテム一覧
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
KORG DS-10 PLUS Limited Edition(「大人の科学マガジン」制作ガイドブック同梱) リズム天国ゴールド KORG DS-10(Amazon.co.jp限定販売) めっちゃ! 太鼓の達人DS 7つの島の大冒険(太鼓の達人専用タッチペン「バチペン」&「デコ☆シール」同梱) 大合奏バンドブラザーズDX ジュエルペット~かわいい魔法のファンタジー~ KORG DS-10 PLUS みんなのDSゼミナール カンタン音楽力 太鼓の達人DS タッチでドコドン!(太鼓の達人専用タッチペン「バチペン」同梱)(アップデート版) しゅごキャラ! ノリノリ! キャラなリズム♪
KORG DS-10 PLUS.. リズム天国ゴールド KORG DS-10(Amaz.. めっちゃ! 太鼓の達人DS 7.. 大合奏バンドブラザーズDX ジュエルペット~かわいい魔法の.. KORG DS-10 PLUS みんなのDSゼミナール カンタ.. 太鼓の達人DS タッチでドコド.. しゅごキャラ! ノリノリ! キ..


KORG DS-10 PLUS Limited Edition(「大人の科学マガジン」制作ガイドブック同梱)

[ Video Game ]
KORG DS-10 PLUS Limited Edition(「大人の科学マガジン」制作ガイドブック同梱)

【AQインタラクティブ】
Nintendo DS
発売日: 2009-09-17
参考価格: 5,985 円(税込)
販売価格: 4,788 円(税込)
KORG DS-10 PLUS Limited Edition(「大人の科学マガジン」制作ガイドブック同梱)
カスタマー平均評価:   0

リズム天国ゴールド

[ Video Game ]
リズム天国ゴールド

【任天堂】
Nintendo DS
発売日: 2008-07-31
参考価格: 3,800 円(税込)
販売価格: 3,068 円(税込)
リズム天国ゴールド
カスタマー平均評価:  3.5
面白い
万人にウケる。アホバンスのゲリズム天国の百倍よし。
音ゲー初心者にも
某サイトのMADがとても愉快だったので購入しました。 私はゲーム歴自体は結構長いのですが、いわゆる「音ゲー」は本ソフトが初めてでした。 感想としては、私は十分に楽しめました。音ゲー初心者どころかゲーム初心者でもおそらく大丈夫でしょう。 Aボタンってどれ?はあっても画面にタッチって何?な人はそういないでしょうから。 プレイし始めて2週間ぐらい経ちましたが、ゲームの8割程度までクリアした感じです。 賛否両論ある「はじく」動作ですが、そもそもはじくができないとゲームがスタートできないので出来てない人はいないと思います。 最初にも「はじく」を練習する場所はありますし、「はじく」に慣れない人は前作のボタン操作にとらわれすぎではないかと。コツとしてはゲーム中にも登場するのですが、習字での「はね」に近い感覚でよいでしょう。クリアできない人は「はじく」のせいというより、リズムの変調に気づいていないか、リズムを取る場所を勘違いしているのではないでしょうか。 全体の操作のレスポンスはよいと思います。 確かに難しいです。初見でのクリアはキッツイものばかり。リズムが突然変化したり、練習で出なかったパターンがいきなり登場するなどの「初見殺し」も多く含まれます。新しいゲームが登場するたびに「これ無理」と何度つぶやいたか。しかし、何度か練習すれば意外と出来るようになります。個人によって得意なゲームが分かれたので、難しいものは単に自分にあってないのかもしれません。 「覚えゲー」の面は否定できませんが、曲を丸ごと飲み込んでうまくプレイできるようになると脳汁出まくりです。 ゲーム初心者にぜひ。
はじいてリズムに乗る楽しさがすばらしい
遅ればせながら、最近プレイし始めたのですが、 とても楽しかったです。 1ステージ2?3分で気軽に楽しめるので、 忙しくて時間のあまりない方にもおすすめです。 このゲーム最大の特徴は、 はじくというシステムだと思います。 タッチスクリーンで弾くなんて無理だろ・・・ と思っていたのですが、すごい、ホントに はじきを認識してる!と、感動しました。 そして、このゲームははじくという独特の 操作があるため、画面に傷が付きやすくなります。 そのため、液晶フィルムは必須です。 以前CYBER・液晶保護フィルムi -抗菌クロス付-(DSi用) を使っていたのですが、はじく動作に向いていませんでした(柔らかくてやりにくい)。 今は、液晶保護フィルターDSiを使用しており、 硬さがいい感じでしたので気に入っております。 ともあれ、このゲームをプレイするには、少し硬めのフィルムがおすすめです。
ストレスが溜まる
色々なレビューを見て高評価だったので、 自分も購入してみたのですが、買って凄く後悔しました。 とにかく今までのリズムゲーと違って、 次にテンポが変わるよって視覚的に分からず、 いきなりリズム変更とかザラにあるので、 そこで脱落しました。 何度も繰り返し遊ぶ人には良いと思うのですが、 会社の行きかえり程度でやるには不向きですね。 ストレスばかりたまりました。 このまま帰宅したら、ゴミ箱に捨てる予定です。
オンチな脳の活性化!
子供のころから手拍子は人とずれるし、カラオケは最大の天敵。 妻は半日の片手間でレベル3のリミックスを楽しそうににクリアしているのを横目に自分は超悪戦苦闘。 ロボット注入では、最初はほとんどタイミングが取れずに失敗の連続で大笑い。音感の良い妻も見ていて大笑い。でも、何度も繰り返してるうちに、徐々にタイミングのとり方が解かってくるのがすごく楽しいです。 それに、おもしろいのは苦手なところが人と違うの笑えます。自分は卓球を難なくクリアですが、音感の良い妻はなぜかてこずっていた。 これからどんな難しい面が出てくるかわかりませんが、今現在(レベル2)では十分音痴でも楽しめるゲームだと思います。 それに休眠していた音感を司る脳の一部が、活性化されているような感じです(笑

KORG DS-10(Amazon.co.jp限定販売)

[ Video Game ]
KORG DS-10(Amazon.co.jp限定販売)

【AQインタラクティブ】
Nintendo DS
発売日: 2008-07-24
参考価格: 4,800 円(税込)
販売価格: 4,800 円(税込)
KORG DS-10(Amazon.co.jp限定販売)
カスタマー平均評価:  4.5
M50まで買っちゃいました
僕はこのソフトではじめてシンセとはどういうものかを知り、KorgからでているM50まで買っちゃいました。 しかしながら、最近毎日シンセ漬けになっておりまんまとkorgさんに僕の気持ちを持っていかれました。 これからシンセがどういうものかを知りたいひとには絶対お勧めです。 たぶん追求意欲がどんどん出てくると思います。
手軽に遊べるアナログシンセ
手軽に楽しめるアナログシンセを、 DSという身近なデバイスで再現する。 コンセプトとしてはっきりした物があり、 ハマる人は、めりめりハマれる、 十二分にお金を出す価値のあるソフトだと思います。 感覚的に触って面白い音が出せる。 そういったアナログシンセの面白さを、 DSという親しみやすいデバイスに 良いハマり具合で融合させています。 パラメータ割り当ての可能なカオスパッドも DSタッチパネルならではといった感じです。 好きな人はここを触っているだけで、 時間が過ぎてゆくのではないでしょうか。 このコンセプトには十分すぎるほど、出音もしっかりしています。 アナログモデリングシンセながら、やや硬質な音ですが、 ヴァイブレーションを感じさせる低音までしっかりと出ています。 音色をいじっていて、DSの音出力回路のポテンシャルに驚かされました。 ただ、楽器が出来たり、普段から曲作りをされるような方が 作曲ツールとして利用しようとすると、 シーケンサ能力の制限に苦しむことになると思います。 具体的には、 ・シーケンサ分解能が16 ・単音6トラックのみ ・メロディックなシーケンスを楽に打ち込めるのが2トラックのみ ・最大16のパターン組み合わせでの曲作りしかできない などです。 LFOの使い方を工夫したり、 音色作りの面である程度枠を広げることはできますが、 このソフトで遊び込んだ上級者向けの技術が必要になると思います。 私見ですが、 ■このソフトに向いている人 ・シンセサイザに触ったことが無いが手軽に楽しんでみたい ・ループ系のテクノやトランスが好き。自分でも鳴らしてみたい ・Acidとかにハマった ・シンセでの音作りが好き。 ・手軽に遊べるガジェット好き。DSをよく持ち歩く。 ・NanoLoopとか好き ■向いてない人 ・既存の音楽制作環境に手軽に新しい音を取り込みたい ・持ち運べる作曲ツールがほしい ・アナログシンセには馴染めない ・シンセサイザ?興味ない。 こんな感じでしょうか。
チョッピリとちっちゃってるけど、こんな感じに楽しめます。
Watch Video Here: http://www.amazon.jp/review/RQYAMXHFB3SRA 動画はDS-10での自作曲です。 もうここまでくるとゲームではないですよね。 手のひらサイズのシーケンサー付き楽器です。 面白さが☆四つなのは、シーケンサー部分をもっと強化して欲しかったという ――どちらかというと、このソフトを気に入ってしまった人のワガママに類する 不満を加味したモノです。 音を創る。音を鳴らしながら最大16個のパターンを作成する。 あとは、パターンの演奏順を設定するSONGで曲を自動で再生させるか。 手でパターンやミュートを切り替えながら半リアルタイムに演奏するのか。 やり方は使う人次第です。 作った音色や楽曲は、こんなご時世です。 動画サイトや様々なネット上のコミュニティを通じて色んな人が たくさんの作品を公開しています。 そんな創作に興味を持ってる人は間違いなくのめり込んでしまう ソフトだと思います。おすすめですよ。
モバイル・シーケンサとしては・・・
一番の期待はQYシリーズの代わりになるかという点でした。 やっぱり1小節のパターンを16個までしか登録できないというところが、作曲メモ帳として使う場合のネックになります。 しかも、パート毎のコピーが出来ない(パターン丸ごとのコピーしか出来ない)ため、どうしてもある程度1小節に収まる長さの曲想を盛り込んで1パターンを作り、そのパターンをたくさんコピーしてちょっとずつ変えてつなげ合わせる、という曲作りになってしまうのではないでしょうか。 というわけで、クラブ系のミニマルなテクノとか、そういう類の音楽を作りたい方にはこのステップ・シーケンサはなかなか実用的で役に立つと思います。 ただし、メロディアスなテクノポップをこれだけで作ろうと思うと、結構骨が折れます。頑張る前に心が折れちゃうかも知れません。 そういう意味では、やっぱりこれはQYシリーズの代りにはならないというのが、僕の結論です。 モバイル・シーケンサとしての機能に絞って、同じようなことをこのソフトに求めている方への感想として書きました。 だからといって、このソフトに魅力がないというわけではもちろんありません。 僕が子供だったころにこれがあれば、きっと毎日ずっといじってるだろうと、心から思います。 シンセサイザが好きな方には、文句無しにお勧めです。 だけどあえて星をひとつ落としたのは、QYシリーズの代わりにならなかったのが残念だったから。 次回作が長めの曲想を無理なく入れられるシーケンサとして発売されたら、僕は次もきっと買いますよ。DSi用にSDカードにも対応してくれたら最高ですね。
シーケンサーとして、買ってる人っているのかなあ?
 一言で言って、ゲーム機とこのソフトで曲作りをするのには、制約が多すぎ、できてくる作品レベルにも限界があると思います。  昔の携帯電話の着メロ入力での作曲レベルでは満足できない人以上でMIDI規格のDTMソフトでは、レベル高すぎると思っている人が、適正対象ではないかと思います。  目的が、アナログシンセの音色創りにあるのか、演奏の作品作りにあるのかで、評価は、分かれると思いますが、私は後者で、元がステップ入力は面倒でリアルタイム入力中心で、これは、屋外に持ち出せるバッキングシ?ケンス機として使えないかと購入してみました。  第一段階の操作方法は、1日あれば、DTM知識の無いどんなに素人の方でも4小節の1パターン内をループさせ、カオスパッドでの感覚的入力でなんとなく楽しく操作できた気になれるとおもいます。  第二段階は、この別パターンを複数タイプ作成し、それをソングでマトリックス座標内で構成して1ソングとして1曲作品を作成させ、名前をつけて保存すること。おそらく、たいていの人は、説明書と試行錯誤で究極の作品を作り上げていくのだと思います。1パターンを共通お題にして各人の発展創作ソングをマルチプレイでセッションなんて使い方を、メーカーは、想定しているのではないでしょうか。  入力操作は、ニンテンドーDSのダブル・スクリーンのメリットを発揮し、前画面が上画面に残って確認できタッチパネル方式ですので 現状の楽器付属のディスプレーより画期的にわかりやすいと思います。(ただしアルファベット文字フォントは小さすぎ判別紛らわしい文字もありますが・・・)   ステップ入力は鍵盤と拍数のノーテーションマトリックス座標 ゲートタイム5段階 ベロシティー12段階 パン5段階での 微調整が可能 デイスプレイ鍵盤での入力も可能です。  あとは、アナログシンセの操作をディスプレイ画面上に再現し 各ボリュームつまみやジャックコードをつないで音色変えたり、ディレイ フランジャー コーラスで エフェクト処理して 音創りしていくという感じです。  元音色は、ベース系Aバンクに8種 リード系Bバンクに8種 ドラム系Cバンクに8種で、PCM音源の豊富なプリセット音に慣れた私には、表現音色がグッと狭まった感じは否めませんいろいろいじっても画期的に変わる風でもなく、いじればいじっただけ、土つぼにはまる感じです。ニンテンドーDSのスピーカーだと音の変化がわかりにくいのでイヤホンの使用をおすすめします   第三段階は、既存曲を0から打ち込み再生させるようと思うのですが、あくまでも入力は、パターン(4小節)内だけで、多小節にわたるソング(一曲)にたいしてリアルタイム入力できないので、小節をまたぐようなフレーズの入力はできないとは言いませんが、きれいに聴こえるためには困難を極めます。つながり結果をソングまで行って確認するのは少々面倒。また、1トラック モノフォニックで使い切るため和音入れたければおのずとリズムトラックを減らしてキーホード3?4トラックで構成させる必要があると思いますが、リズムトラックはスラーができず、元音を変えてもシンセ処理・エフェクト処理がデフォルトに戻りませんので、同じ音色にするだけで一苦労します。 と、ダメ出しばかり書いてしまいましたが、私の使用方法は、本来の目的とは少々違うためだとおもわれ、他者に聞かせるバッキングにはなりませんが、屋外等の自分の練習用のバッキングには充分で、持ち出しに全然気にならず、しかも安価ですので、楽器趣味の学生で、DS持ってる人は、ぜひ購入してみてください。ニンテンドーDSは、ゲーム以外に各分野へのツール化していますが、このソフトも、その意味で大きな一石を投じたものであると思います。

めっちゃ! 太鼓の達人DS 7つの島の大冒険(太鼓の達人専用タッチペン「バチペン」&「デコ☆シール」同梱)

[ Video Game ]
めっちゃ! 太鼓の達人DS 7つの島の大冒険(太鼓の達人専用タッチペン「バチペン」&「デコ☆シール」同梱)

【ナムコ】
Nintendo DS
発売日: 2008-04-24
参考価格: 5,040 円(税込)
販売価格: 3,895 円(税込)
めっちゃ! 太鼓の達人DS 7つの島の大冒険(太鼓の達人専用タッチペン「バチペン」&「デコ☆シール」同梱)
カスタマー平均評価:  3.5
難易度ってこういうことですか…?
相変わらず面白いことは面白いのですが、 どうしても首をかしげたくなる点があります。 1.ボス戦での妨害がひどすぎる ・妨害の音を出されて音楽が聞こえない ・流れてくる音符が妨害されて見えない 2.アイテムが邪魔 ・「道場破り」でCPUと4人戦を行う際に、こちらがノーミスで良を9割取っているにも 関わらず結果が3位というあり得ないことが起きます。 相手の成績が良くてなら許せるのですが、完全にアイテムの引きに依存しているため投げたくなります。 音楽ゲームの難易度ということに関して制作者の方にはよく考えてもらいたいです。 ・音楽が聞こえなくなる ・演奏がアイテムや妨害で邪魔されて出来ない 難易度が高くなるって、こういうことですか? 音楽に合わせて演奏する楽しみを奪われるってどうなのでしょうか…。
すぐクリアできます!!
 私は、この商品を買いました♪  欠点 ・曲数がわりと少なく、かんたん でプレイするとほとんどがクリアできる ・七つの島も簡単にクリアできる  だから、この商品を一通りすぐにクリアできるから、あきてしまうかもぉ・・・
なかなか
なかなかおもしろいですよ。 冒険でわ1人でたのしめますし、対戦のときにアイテムがあるのでとてもたのしいです。 すこし画質が悪いのが気に障ります。
ナムコは任天堂が大好きなんでしょうか。
DSやwii発売してる暇があるならPSPの8代目発売して欲しいです。
どうもなぁ
太鼓の達人 前作もプレイしていました 収録曲が大分増えたように感じます しばらく楽しめそう ですが,今作のキモであろう 「道場やぶりモード」 がイマイチに感じます. ストーリーを付けるのは良いし ステージ毎にノルマが違うのも面白く それなりにハマるとは思いますが 他の方のレビューと同じように 敵キャラとの対戦形式になった場合の難易度に疑問です. 特に,敵キャラ3体との対戦モードはツライです 最終的に接戦になるように設定してあるように思えます あまり調子が良くないと,自分に有利なアイテム(+20コンボだったり) が出てきますが,逆に自分が1位だったときに 今までの自分の努力を無にされるようなステキなアイテムが 敵側にどんどん出てきてしまいます. 何度も繰り返しやれば,徐々に難易度が下がり 自然と勝てるようになるのですが 自分がミスをしていなくても勝てない場合があり どうしても納得できません. ボスキャラも後半はひどいです. 画面を見づらくするのではなく 譜面の難易度を上げて欲しかったです. また,爆弾をタッチした時の自ダメージが相当大きいです. 2発で瀕死・・・くらいですかね また,同じステージを再チャレンジする時に ムービー?をスキップできないのがストレスに感じました. また,特定のアイテムを着ていないと行けないステージ等が出てくるのですが 結局全てのステージをクリアしないとボスとは対戦できないので 部屋に戻って着替える手間を考えると いっそ無くても良いのでは?と感じてしまいました.

大合奏バンドブラザーズDX

[ Video Game ]
大合奏バンドブラザーズDX

【任天堂】
Nintendo DS
発売日: 2008-06-26
参考価格: 4,800 円(税込)
販売価格: 3,876 円(税込)
大合奏バンドブラザーズDX
カスタマー平均評価:  4
長く遊べるゲーム
自分の好きな楽曲を100曲までダウンロードできます。ダウンロードした曲は削除出来ませんが、楽曲のパートを演奏する、歌うといった事で遊べます。自分が知ってる曲で遊ぶことが出来るので、かなり長く遊べるゲームだと思います。
飽きにくい
大合奏といってますが、プレイ方法はタイミングを合わせて指定されたボタンを押すビーマニなどと同じ音ゲー。ギターやドラムも数種類あり、オカリナなどの普段演奏しない楽器も大量にあります。1つの曲に数種類の楽器があり、プレイ時は好きなものを選択(楽器毎に難易度が異なる)。曲(楽器)によっては1?2回しかボタン押さないものもあります(笑)ただ、曲によって難しい難易度と簡単な難易度が極端過ぎて手頃な難易度がない。LRと同時押しや十字キーの高速連打などは難しいというよりやりにくい。あと収録曲数少ない。自分でお店などで好きな曲をダウンロードする必要があります(100曲まで)。ダウンロード出来る曲は欲しいのがない事が多い(一応リクエスト可)。ダウンロード出来る曲の制作者によって結構出来が違います(つまり同じ曲でも制作者違いでいくつもある)。作曲や歌も出来るし、ダウンロードして曲を増やせば飽きが来にくいと思います。
個人の意見ですが…
これは個人の意見ですが…あまり、良いと言えるゲームじゃないと思います。初心者にはメチャクチャ、キツいですし 音楽経験や、音楽のことを良く知っている方じゃないと、使えないと思います。 ハナウタで作曲する、機能とかも、あまり使えませんし… 楽器の音も『アレ?この楽器こんな音だっけ?』って思うのが大量に…初めから入っている歌も少なくて、ダウンロード前提で作りすぎだなぁって思いました。 初心者の方にはオススメしません
家族で盛り上がります
このゲームは本当に面白くて期待以上でした。 最初は通信環境がなく曲数が少なくてすぐ飽きてしまったのですが おもちゃ屋さんで好きな曲をダウンロードするともう面白くて面白くて。 特に僕の場合はカラオケが好きなので、最初は「歌う」モードばかりしてました。 ソフトが1本しかなくてもDSが複数台あればいっしょにプレイできるのもいいですね。 ただダウンロード曲は多いのですが著作権の関係でしょう、偏りがあり大変好きな歌手でも1曲も収録されてないことも多々あり。 しかも同じ曲が作成者違いで何本もあり、最初の頃はそれほど思わなかったのですが 今ほど曲数が膨大に増えてくると確認するのも大変なのである程度評価がまとまると1本に絞ってほしいなと思います。 そしてせめて同じタイトル曲に関してはダウンロードのやり直しができたらなあ。 すごい期待はずれな曲をダウンロードしてしまい後から別の作成者で同じ曲が出た時など本当にガックリします。 保存曲数は半分でもいいので削除とダウンロードが自由にできてたらなとそれが少し残念です。 あとマスターモードのLR操作ですが、Rだけに関してはまだ比較的可能ですがそれにLが加わり さらにLR同時押しなども加われば… 本体を落としそうになります。^^;
音楽好きにはたまらんっw
いわゆる音げーですが、ワイファイで取れる楽曲の数には驚きです。収録されている楽器の数も申し分ないですし、音もまぁまぁだと思います。悪いところをいうなら、テンポの速い曲で一行に16個みっちり音符が並んでいたりすると、連射パッドじゃないとむりじゃない?というくらいの連射が必要です。自分はまず無理ですw後、任天堂さんにもっと楽曲を作ってもらえるとありがたいです。音楽もゲームも好きだ!という人にはオススメの作品だと思います。

ジュエルペット~かわいい魔法のファンタジー~

[ Video Game ]
ジュエルペット~かわいい魔法のファンタジー~

【エム・ティー・オー】
Nintendo DS
発売日: 2009-04-30
参考価格: 5,040 円(税込)
販売価格: 4,069 円(税込)
ジュエルペット~かわいい魔法のファンタジー~
カスタマー平均評価:  4.5
老若男女問わず、カワイイもの好き対象(重要)
アニメのジュエルペットのファンですが、歳が歳なだけに自分に合った関連グッズがなく、 ファンなのにグッズの売上に全く貢献していないと言う情けない現状を打開しようと、 「責めてゲームぐらいは買ってあげるか…」と言う生半可な気持ちで買ったものだったのですが、 実際プレイしてみると「女児向けアニメのゲームは大人には肌に合わない」 と言う勝手なイメージが払拭され、純粋に童心に戻って楽しめました。 (そう思うのも、過去に自分の好きな女児向けアニメのゲームメディア化作品を軽々しく購入して後悔した前例が山ほどあったからです) ゲーム内容は画面上に出てくるマーカーをタッチペンで叩くと言う至ってシンプルなリズムアクションものですが、 マーカーの配置や動きが巧妙で、上級者向けのステージになってくると結構ミスやバッドを連発してしまいます。 極めればミスはなくすことはできますが、全マーカーで「パーフェクト!」を出すのは結構難しい。 ただし、ゲームクリアのノルマ自体は低めと言う子供にも遊びやすい良心的な設計になっています。 ペット達の仕草や会話も可愛らしく、楽器・図鑑のようなコレクション要素もあるので、 最後まで飽きずに楽しめるし、お子様を初めとするユーザーにどうすれば楽しくプレイし てもらえるかと言うことがきちんと考えられています。 ただそれにつけても、フルコンプしてもおまけステージのような隠し要素がないのが 少し残念だったので「ゲームのおもしろさ」から★1個引かせて頂きましたが、 キャラゲーとしては十二分に楽しめるでしょう。 お子様もきっと喜ぶと思います。オススメ。
とってもキュート!とっても楽しい!
アニメでジュエルペットにはまったので購入しました。 とにかくキャラクターが可愛いです。魔法をかける仕草なんか超キュート! ゲーム内容は応援団と同じようにマーカーをタッチするリズムアクションですが、 応援団と比べてマーカーが大きくてタッチしやすく、ノルマの判定もゆるいです。 収録曲は童謡・民謡のアレンジが中心で、J?POPやアニソンはありませんが 結構リズムが複雑で気が抜けないのでコアゲーマーでも満足できる出来です。 ゲーム中で獲得したジュエルを使って楽器を作ることによって、音色を自由にカスタマイズできちゃいます。 中でも、ファミコン音源やマリオでおなじみのコイン音まであるのは懐古ゲーマーとしてはうれしい限りです。 工房では作れない特殊な楽器が毎日一つずつもらえるので、コンプリートした後もモチベーションを保てます。 ただ、アニメ放送開始より前に開発されていたためでしょうか? ジュエルペットの名前や性格が、一部アニメと異なるのが気になりますね。 ゲーム単体としてみれば全く問題ではないものの、キャラゲー・メディアミックスとして有るまじきミスであるので星一つマイナスです。 アニメのファンでこれから購入を考えてらっしゃる方は注意です。

KORG DS-10 PLUS

[ Video Game ]
KORG DS-10 PLUS

【AQインタラクティブ】
Nintendo DS
発売日: 2009-09-17
参考価格: 3,990 円(税込)
販売価格: 3,192 円(税込)
KORG DS-10 PLUS
カスタマー平均評価:   0

みんなのDSゼミナール カンタン音楽力

[ Video Game ]
みんなのDSゼミナール カンタン音楽力

【クリエイティヴ・コア】
Nintendo DS
発売日: 2008-04-24
参考価格: 3,990 円(税込)
販売価格: 3,591 円(税込)
みんなのDSゼミナール カンタン音楽力
カスタマー平均評価:  3
お堅い感じ
いわゆる「音楽の授業」という感じです。「基礎からがんばりまっする」という方向けであります。
おしい・・
全くの音楽ド素人にはすごく楽しい。 なんだか本物の音楽のレッスンを受けてるみたい。 ただ・・ 音程とかの学習の最中に 音量のデカイBGMが非常に邪魔。。 せめてコンフィグで消すことができたら 満点なのにね。。。
簡単すぎる・・・
ピアノを始めたばかりの方には向いているかもしれませんが。 トレーニングでのテストには時間制限があり、時間切れの所でテスト終了となります。 ですが簡単すぎるので一問につき一秒もかからず答えられるものもあり、 (おそらく1秒未満はカウントされないので)問題が終わらず、私はひたすら99問までやるハメになりました。 本当に簡単で基本まで書いてあるので、初心者の方にはとてもお勧めします。
買って損しました…
確かに初心者向けだし、ピアノの練習初級者用としてはいいかもしれません。 が、ギターとピアノのコード表、あれが欲しくて購入したのでガッカリです。 コードは表示されていますが、音がでないのです。 表示だけなんですよね… せっかくコードを表示しているのだから、その音も出して欲しかった… せっかく音を出すゲームなんですから…
楽しいソフトですよ
子どもの頃にピアノを習っていたのですが、やめてから二十年。2分音符がなんだったのか さえ忘れていたのですが、ふと気が向いてこのソフトをやってみて思い出すことができました。 ゼロから教えてくれるので、気軽に取り組めます。 内容はいたってシンプルで、基本的な楽譜の読み方をゲーム方式で勉強。その後60曲の 練習曲のなかから選んで練習していきます。60曲といっても、それぞれほんの数分だけ 練習するのですが、弾けるようになると達成感があります。気に入った曲は譜面を買ってみ ようという気にもなります。 これを機会に、またピアノを練習しようかと思いはじめています。 中級者、上級者には物足りないないようだと思いますが、楽しいソフトだと思います。

太鼓の達人DS タッチでドコドン!(太鼓の達人専用タッチペン「バチペン」同梱)(アップデート版)

[ Video Game ]
太鼓の達人DS タッチでドコドン!(太鼓の達人専用タッチペン「バチペン」同梱)(アップデート版)

【ナムコ】
Nintendo DS
発売日: 2007-09-13
参考価格: 5,040 円(税込)
販売価格: 4,069 円(税込)
太鼓の達人DS タッチでドコドン!(太鼓の達人専用タッチペン「バチペン」同梱)(アップデート版)
カスタマー平均評価:  4.5
はまりまくり
メインで使っているのは小6,小2,年中の子供達ですが、ゲームセンターと同様にとても楽しくやっています。 曲の種類も多く、子供の音感にも影響というか刺激を与え、とてもリズム感がよくなったような感じです。 お勧めです!!
テイルズは入れてもらいたい
非常に惜しいといわざるを得ません システムは最高に良いんですが ただ一つ選曲が駄目駄目です と言うかナムコならまずテイルズのテーマを入れてもらわないと困ります あとこの手のゲームでは収録曲に好き嫌いがありますから 大ヒットを狙いたいならバンブラDXと同じくWi-Fiダウンロードに対応すべきです それと中に入ってる曲数も少ない 欲を言えば100曲は必要でしょう 版権の問題もあるんでしょうが せめて自社の曲くらいは良いのを入れて欲しかった
隠し曲がイマイチ…
曲をコンプリートしたので書いてみたいと思います。まず、曲全体の難易度が低いですね。鬼コース難易度10でも簡単な曲ばかり…少しやりがいがないかもです。入っている曲では、「熊蜂の飛行」がお気に入りです。隠し曲は「幻想即興曲」「黒船来航」「てんぢく2000」「太鼓乱舞 炎の巻」「太鼓乱舞 風の巻」「太鼓乱舞 水の巻」の6曲です。初心者や小さい子は十分に楽しめると思います。
根本的な面白さは変わっていないはず
曲数が少なかったり音質が悪いのはDS版だから仕方ない所だと思います そういう細かいところを気にするものではなく電車の中などの少しだけ空いた時間に楽しめるところが大事だと思います タッチスクリーンを使用すればプレイ感はゲーセンとそう変わらないですし ただ、欲を言うならばバチペンだけではなくてDSを立てるためのスタンドが欲しかったです 両手はバチペンで塞がってしまい机の上に置いてプレイするにも角度が欲しいので
微妙な感じ
家でしか出来ませんね。 外では恥ずかしくて出来ません。

しゅごキャラ! ノリノリ! キャラなリズム♪

[ Video Game ]
しゅごキャラ! ノリノリ! キャラなリズム♪

【コナミデジタルエンタテインメント】
Nintendo DS
発売日: 2009-08-06
参考価格: 5,250 円(税込)
販売価格: 4,725 円(税込)
しゅごキャラ! ノリノリ! キャラなリズム♪
カスタマー平均評価:   0

1  2  3  4 
1 / 4



Copyright © 2009 ニンテンドーDS 人気ソフト. All rights reserved.    Program by 簡単アマゾンサイト作成ツール 4.1

 更新日 2009年7月20日 (月)  ※ 表示価格は更新時のものです!      メール      相互リンク
JAZZ@HOME jazzCD ニンテンドーDS 歩数系・万歩計 パスタ 腕時計 電卓 イヤホン ヘッドフォン カレンダー